電子お薬手帳アプリおすすめ4選 2018~服薬管理、家族管理ができるアプリなどを徹底比較

こんにちは。

思いのほかか負担の大きいのが薬の管理。
健康に直接影響するだけに気が抜けません。
薬の種類が多かったり、飲む時間が違っていたり、複数の家族の分を管理していたりしていると尚更大変ですね。

そこで今回は薬の管理がしやすくなるスマートフォンのアプリをご紹介します。

2016年度診療報酬改定で算定対象となった「電子お薬手帳」。
紙のお薬手帳は、紛失したり、持参するのを忘れたり、増えてくると管理が大変だったり……。
そんなデメリットを改善してくれるのが「電子お薬手帳」です。

開発元は、調剤薬局、ITベンダー、メディア、薬剤師会などさまざまですが、ある程度基本的な機能は似ています。

一般的な機能
□処方箋の自動送信機能
□QRコードを使った薬情報の登録
□飲み忘れ防止
□服薬管理
□家族など複数人の薬の管理

【処方箋の自動送信機能】
事前に薬局に処方箋を送ることで、待ち時間を減らすことができる機能です。
体調が悪いときに待合室で待たなくてもいいので、小さなお子さんなどがいらっしゃる場合はより便利さを実感できるかもしれません。
またインフルエンザが流行する時期などは、感染のリスクを考えると待合室に長時間いるのは避けたいものですね。

【QRコードを使った薬情報の登録】
薬局でもらう薬の説明が書かれた紙には、多くの場合QRコードが付いています。
このQRコードを読み取ると、自動で薬の情報を登録できる機能です。

【飲み忘れ防止】
薬を飲む時間になるとアラームなどで教えてくれる機能。

【服薬管理】
自然災害時に紙のお薬手帳を紛失し、すぐに過去に飲んでいた薬の情報が把握できないという事態が起こりました。
しかしアプリでの管理であれば、避難時に持って行くケースが多いことから電子のお薬手帳の開発が進んだと言われています。
紙のお薬手帳と同様の目的で使える機能です。

【家族など複数人の薬の管理】
子どもや祖父母など、家族の薬の管理が1つのアプリ内で行える機能。

ここからは、実際のアプリをご紹介しつつ、選び方を説明します。
比較して、ご自身に合うものをお選びください。

以下の1.2.で取り上げたアプリは、異なる電子お薬手帳サービス間の情報を相互閲覧できるようにする仕組み「e薬Link」に対応しています。

1.かかりつけ薬局が対応しているアプリが便利

かかりつけ薬局がアプリを開発、利用しているなら、そのアプリを最初に検討するといいでしょう。

例えば、
◎日本調剤開発の「お薬手帳プラス

主な機能
□処方箋の自動送信機能
□QRコードを使った薬情報の登録
□飲み忘れ防止
□服薬管理
□家族など複数人の薬の管理
□通院日の管理
□健康の記録
□健康コンテンツの閲覧

事前にスマートフォンで処方箋情報を送っておくと、薬の準備ができたタイミングでアプリにお知らせが届きます。
また日本調剤の薬局で受け取った薬の情報は、日本調剤で登録してくれるので、自分で登録する必要はありません。

ただし通院記録を登録したり、服薬時間にアラームで教えてもらったり、家族など複数人の薬の管理を行うためには、会員登録が必要です。会員登録に必要な会員用番号は日本調剤の薬局で発行してもらいます。
埼玉県の店舗はこちらをご覧ください。

ポケットファーマシー

ポケットファーマシー

主な機能
□処方箋の自動送信機能
□QRコードを使った薬情報の登録
□飲み忘れ防止
□服薬管理
□家族など複数人の薬の管理
□通院日の管理
□健康の記録
□医薬品検索
□市販薬登録

薬局でもらった薬に加えて、市販薬の登録もできます、
また医薬品検索も可能。
埼玉県の加盟店はこちらをご覧ください。

◎日本薬剤師会開発の「日薬eお薬手帳

日薬eお薬手帳

主な機能
□処方箋の自動送信機能
□QRコードを使った薬情報の登録
□飲み忘れ防止
□服薬管理
□家族など複数人の薬の管理
□市販薬登録

医療機関への伝達事項をメモできるのが特徴です。

2.かかりつけ薬局がないなら

2015年度グッドデザイン賞を受賞したのがパナソニックが提供するアプリ「ヘルスケア手帳」です。

ヘルスケア手帳

ヘルスケア手帳ヘルスケア手帳ヘルスケア手帳

主な機能
□処方箋の自動送信機能
□QRコードを使った薬情報の登録
□飲み忘れ防止
□服薬管理
□家族など複数人の薬の管理

初期登録の入力項目が多めです。機能は少なめですが、その分シンプルで使い勝手がいいのが特徴。事前にスマートフォンで処方箋情報を送っておくと、薬の準備ができたタイミングでアプリにお知らせが届きます。

3.その他

ほかには、以下などもあります。

お薬ノート -薬歴・服薬管理-

総合お薬検索

ルナルナ お薬手帳

薬いつ飲む?

携帯電話会社が提供しているものも、試してみやすいと思います。

 

今回の記事がご自身の健康管理に、ご家族の健康管理に、お役に立てれば幸いです。

斉藤燃料店では、ライブカメラを用いた見守りシステムの販売・サポートを行っております。
株式会社齊藤燃料店ホームセキュリティ部

ホームセキュリティについてのご相談や見守りサービスについて詳しく知りたい方は、お気軽にご連絡をください。